ティータイムの憂鬱
f0082011_1644171.jpg

お茶を飲みたい、と思った時にカフェに入るか、家に帰るか迷う時があります。
カフェにはカフェの程よい緊張感があり、置かれた雑誌などを読み耽りつつ
ポットにたっぷりと入った紅茶を飲むのも楽しいもの。
ですが、家には私を待っているものがたくさんあるのです。
お気に入りのカップ、おいしい紅茶やコーヒー、そして小さなおやつ。
ただ、家にいると色々とやるべき事が気になって
ゆっくりと本のページをめくる・・というのも難しかったりして。
でも今日はお天気もいまひとつだし、家でじっくり過ごすことにしました。
よく行くカフェの雰囲気を思い浮かべつつ、紅茶を淹れて。
いわゆる“おうちカフェ”なんて、柄でもないのだけど。

久々に、ライフスタイル誌などをまとめ買い。
こういうものを読む時の私は「お茶と本で素敵な午後を楽しもう」というよりも、
なんとなく力が沸いて来ない自分に刺激を与えよう・・という気分です。
読み進めるごとに、「皆手を抜いてないなぁ」とか、「色々工夫してるのだなぁ」などと思う。
雑誌に出てくる人たちの、退屈な繰り返しに思える日常を
ファッションや食事などを通じて精一杯楽しもうという姿勢に、こつんと励まされるのです。

Life is not so sweet.
暮らしなんて、人生なんて、そんなに甘いもんじゃない。
それでも時々小さな励ましが、わたしたちには必要なのです。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-07 17:04 | coffeehour
<< 愛しい工具 爽やかな日曜 >>



coffee caraway     目黒区上目黒5-32-4  水~土曜、13~18時営業 http://c-caraway.com/
by cafe_caraway
カテゴリ
全体
はじめに
coffeehour
つれづれ
HOLGA
目黒川の桜 2008
カフェの蚤の市2007
Walk Around England
A Trip To Amami
Chianmai, THAILAND
crafthour
3 min. a day
以前の記事
2017年 08月
2014年 06月
2014年 01月
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧