カテゴリ:coffeehour( 49 )
おいしさの基準
・・なんていうと、難しそうなんですけど。

多分、「食べ残さない、飲み残さないもの」ではないかと。
朝コーヒーを入れて、マグをPCの脇において。
メールチェックしたり、ふと思い立って席を立ったり。
そんな繰り返しの中、あともう一口飲もう・・と思ったら
「あ、もうない。」マグが空っぽだったりする。
おなかが空いてなくても、喉が渇いてなくても。
あれよという間に頂いてしまうもの。
それが私にとってはおいしいってことなんです。

数人で食事をしていて、あるいは2人で。
会話に夢中というほどでなく、そこそこ食事を楽しんでる時に
「あれ、もうない。」お皿の上には、付け合せのレタスしかない、とか。
時々コーヒーや、ワインなどのイベントに参加して
あれやこれやとテーブルに並べて飲み比べた時に、
「どれがおいしいんだろう?」と思ったら。
空になってたグラスが、正解。

だからあまりこってりしたものとか、ただ珍しいとかいうものは
頭では「これはおいしいものだ」と思ったとしても、
後日ふと「おいしかったなぁ」と思い出すものになるとは限らない。
1度食べたら満足と思ったり、次から次へと同じものを探し歩く時には
本当においしいものに出会えてないってことなんじゃないかな。
それか、探しているのは「おいしいもの」じゃ、ないのかも。
だって自分にとって本物に出会えたら、もう探す気がなくなってしまうから。

何がおいしいと思うか。日によって、体調によって違うけれど
結局はシンプルで、本質的なものになるんじゃないだろうか。
そして夢中でほうばって、ごくごくと飲んでしまうもの。
それが私の考える「おいしさ」なのです。


→これから敷衍して、不用品の選別について。
 私はどちらかというと物を捨てられない性格なのです。
 例えば洋服だったら、買ったけれど気に入らないものも
 「いつか着るかも」とか「新しいのにもったいない」と何年も保管してしまうのです。
 でも、着ないのには理由がある。It's not my taste,私にとっては
 「おいしい」=本質的に求めるものじゃないって事なんですよね。
 近頃整理整頓ブームなので、「着ないものは要らない!」とどんどん捨てています。
 それはそれで、快感だったりもするのです。自分の環境が整備される喜び・・!


 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-10-20 13:10 | coffeehour
久々に、カフェマニア。
f0082011_7243271.jpg

この前の週末は、久々に那須へ行って来ました。
メインの目的は登山だったのですが、
初日は2軒カフェに立ち寄りました。
黒磯SHOZOと、那須SHOZO。
2軒ともメニューがほぼ同じ、とは知りませんでした。
どちらも素敵な雰囲気ですが、私の好みは黒磯の方でした。
今回はそれほど混んでいなくて、店内は静かな空気が流れていました。
SHOZOというと若者にも人気のあるおしゃれなカフェ、
というイメージがありましたが、どっしりと重厚な木のカウンターや
大きく活けられた花などは、いかにも昔からの喫茶店の風情です。
オープンしてから20年。古くて新しい、いつも素敵なお店です。
トーストと一緒に頂いたコーヒーのブラジルが
素朴で、すっきりとしながら甘くて、おいしかったです。
写真は那須店のテラスにて。別荘地らしい雰囲気。

久々に、カフェ好きの本領発揮。
本当は翌日も同系列の3軒目に行きたかったのですが・・
「え、また同じ店?」と夫に止められてしまいました。残念。

ちなみにこのポット、マリナ・ド・ブルボンで見かけた気がするのですが、
同じシリーズだと黄色やら緑やら、濃い色ばかりで
「どうしてこんな派手な色なんだろう?」と思っていました。
でもこうやって並べてみると、紅茶の赤と相性のいい色なんですね。
ちゃんと考えられているのだなぁ・・なんて、改めて感心しました。


 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-10-07 07:28 | coffeehour
ちゃんと、おいしい。
f0082011_7111025.jpgやっと生活がいつものペースに戻ってきて
昨日は家の片付けなどをして、すっきりしました。
夜は穏やかな気持ちで過ごすことが出来、
ゆっくりとミルクティを入れました。
先日のイベントで飲んで、そのおいしさに感激した
村上みゆきさんのブレンドされた紅茶。
同じように出来るかな・・と緊張しましたが、
私が淹れてもおいしかったです。良かった。

朝昼晩、おやつ、お茶、日に何度も私たちは
食べ物や飲み物を口にしています。
空腹が満たされたり、まぁまぁおいしいという
喜びは常にあると思うのですが、
口に入れた瞬間、ふと手が止まって
「あ、これおいしい!」と心から思う瞬間が
どれくらいあるかというと、めったにない気がします。

なにかが、ちゃんとおいしいということはとても有り難く、大切なことなのですよね。
今回頂いた紅茶は、その「あ!」と手が止まるおいしさでした。
私も、そういうコーヒーを目指して行きたいです。
写真はそのミルクティと、同じくイベントで購入したtrabajoさんのサブレ。
ティーマットは石川さんの作品です・・!今回のイベントを振り返りつつ。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-10-01 07:18 | coffeehour
金曜も、お出しします。
昨日のコーヒーの実演は、ご参加下さった皆様のおかげで
楽しく行うことが出来ました。ありがとうございました。
そしてコーヒーをお買い上げ下さったおひとりおひとりに
心より感謝を申し上げます。お口に合いますように・・。

そしてEkocaの福地さんのご好意により、
金曜日も少しコーヒーをお淹れ出来ることになりました。
→お昼頃スタートです。それほど長くは出来ないと思いますが・・
昨日のような実演スタイルではないのですが、
イベント限定ブレンド2種をお出しします。もちろん今回も、無料です。
お味見程度の量になってしまいますし、
豆が終わり次第終了・・ではあるのですが
展示中の器を使って飲んで頂けるのも魅力ではないかと思います。
平日ですが、もしお時間がございましたら
どうぞお立ち寄りの上、飲んでいって下さいね!
[PR]
by cafe_caraway | 2008-09-24 21:21 | coffeehour
本日、コーヒーお出しします。
f0082011_973049.jpg

下記のイベントで、今日の午後1時からコーヒーお出しします。
試飲なので、無料です。今回お出ししている限定ブレンド2種をお試し頂けます。
(通常coffee carawayではブレンドは販売しておりません。)
もちろん、その場でのコーヒーご購入もして頂けます。

coffee carawayには現在実店舗が無いので、直接皆さんとお会いしたり
コーヒーを飲んで頂くために、時々イベントに参加しています。
(本当は自主企画ももっとしていきたいのですが・・!)
特にお店などで参加する時に思うのは、通常は買い物している間や
お茶を飲んでいる間しか居られない場所に、
許されるなら1日でも居させて頂けるなんて、幸せ!ということです。
去年のココモカフェさんの時も、そして今回も・・。
Ekocaさんのあの空間、あの音楽、そして心躍るうつわたち・・。
昨日は納品でお邪魔しただけなのに、すっかり長居させて頂いてしまいました。
こんな素敵な場所で、機会を頂くことが出来るなんて。有り難いことです。
Ekocaさんをお好きな方に、またまだ行ったことが無いという方に、
是非いらして頂けたらと思います。

* * *
昨日は店頭で村上みゆきさんの小さな紅茶教室がありました。
ご本人にお会いするのも、教室もとても楽しみにしていました。
お教室、村上さんのお話がとても楽しかったです!すごくかわいらしい方でした。
茶器を温めるお湯使いの丁寧さや、ひとつひとつの動作に
意味があることがよく分かって、短い時間でしたがためになりました。
そして淹れて下さった紅茶が、すごくおいしかったです!
是非家でも真似したい、村上さんブレンドを持ち帰りたい・・と思ったけれど、
大人気の紅茶セットはあっという間に完売してしまいました。
でも、最終日の27日にお菓子と一緒に入荷と伺いました。
またお店に行ってしまおうかな・・なんて思っています。
[PR]
by cafe_caraway | 2008-09-23 09:40 | coffeehour
恵比寿 Ekocaさんにてイベント参加します!
f0082011_9521961.gif


22日から、上記のイベントに参加します!
(画像をクリックすると、お店サイトにリンクします。)
Ekocaさんは以前から大好きなお店で、こちらのお店に出会うまで
「和食器に興味はあるけれど、いまひとつしっくり来るものが見つからない・・」
と思っていた私でした。
陶器の優しい白の色合い、ほどよい手仕事のぬくもり、
焼き物のように温かみのあるガラスのうつわ・・。
以後、我が家の食器棚の中身は大きく変わることになりました。
一度に沢山は買い揃えられないのですが、少しずつ、少しずつ。
いつもの食卓が、大好きなものでいっぱいの時間に変わって行きました。
そんなささやかなお付き合いから、このようにお声を掛けて頂けるようになったなんて・・。
改めて、驚き。そして感謝の気持ちが溢れてきます。

お茶の時間が好きな方。是非遊びにいらして下さい。
そして是非、素敵なうつわとおいしいお茶、お菓子、そしてコーヒーにも
いい出会いをして頂ければと思います。
23日は私もお店でお待ちしております。
皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]
by cafe_caraway | 2008-09-11 10:05 | coffeehour
そのカフェから見えるもの。
美しくデザインされたそのカフェの、
向かい側に見えるお宅がやけに好きで。
そこに住んでいる、小粋な老夫婦が好きで。
ある日、2人は車でお出かけの様子。
旦那様は羽ぼうきで車を磨き、
奥様は大きなサングラス越しに道路をしばし睨むと
車庫脇のスウィッチで電動シャッターを閉めて
軽く小走りで助手席に駆け込んだ。

f0082011_9504349.jpg

[PR]
by cafe_caraway | 2008-08-22 08:00 | coffeehour
水出しコーヒーに沈んでいるもの
f0082011_9442486.jpg

氷ではなくて、黒糖です。
奄美の「やわざた」、普通のものより柔らかいのです。
そっと溶けてゆくのを、楽しむ。



曇りの日の光は、やさしい。
f0082011_9453651.jpg

















 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-08-21 09:47 | coffeehour
夜更けのコーヒー
毎朝コーヒーが香る家庭に育ち、
コーヒーに心惹かれて早10年ほど。
それでも今もたくさんの量は飲めないし、
夜に飲めば眠れなくなる。

でも、分かっていても飲みたくなる夜もあり・・

最近は、Quatre-Heures【おやつの時間】の
コクのあるアイスにハマっていました。
飲んで下さった方々からも、
「コクがあっておいしい!」「気に入りました!」と
嬉しいお声を頂いていて。
そうですよね、いいですよね!と心の中でうんうんとうなずく。
この豆も、新しい定番として皆さんに愛されて良かったなぁ。

そして今夜は久々にNuit【夜】のオンザロック。
先日のワークショップでお伝えした
「ぽたぽたドリップ」で淹れました。
ゆっくり、じわじわと引き出した味は
熱々でさっと淹れるよりも豊かで、複雑な感じ。
氷の上に注ぎ、手早く混ぜて仕上げる。

口に含むと・・
私の好きな、ベルギーの白ビールの風味がある。
オレンジピールのような香りや、煎った穀物の香ばしい風味。
そして何か、リキュールのような爽快な刺激・・。
このコーヒーに使用しているエチオピアの、モカ・イルガチェフという豆。
実は今、日本国内で手に入らない状態になっています。
→現在、少量ずつですが入荷しております!
 問題なくご注文頂けますので、どうぞご安心下さい。

今私の手元にある豆が終わってしまったら、
この先どうなるのだろう。その頃には仕入れられるだろうか。
こんなにおいしく、素敵なものが、このまま消えてしまったら。

でも、そんなことは誰も望んでいないはず。
生産国の人々も、輸入している会社も、焙煎している1人1人も・・。
だから今は、大切にこの豆を焼きつつ
再び潤沢にこのおいしさに浴せる日が戻ることを祈っているのです。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-07-15 23:11 | coffeehour
今日はお休み。
f0082011_9355442.jpg

次の仕事の準備を始めるには、まだ時間がある。
やらなければいけないことはあるけれど、
あと数日は手をつけなくてもいいだろう。
そんなぽっかり空いたすき間の日。

こどもの頃熱が出て、学校をお休みした日のように
昼の光の中、いつまでもベッドでぐずぐずしていよう。
山のように本を積み上げて、片っ端から読んでいく。
ちゃんとしたくても、できない日がある。
強がるばかりで、言葉も出ない日がある。
そんな日ばかりかもしれないけれど、
具合の悪い日は、お休みしてもいいんだ。
そう決めてしまって私は、枕もとの本を手に取る。
[PR]
by cafe_caraway | 2008-06-17 09:47 | coffeehour



coffee caraway     目黒区上目黒5-32-4  水~土曜、13~18時営業 http://c-caraway.com/
by cafe_caraway
カテゴリ
全体
はじめに
coffeehour
つれづれ
HOLGA
目黒川の桜 2008
カフェの蚤の市2007
Walk Around England
A Trip To Amami
Chianmai, THAILAND
crafthour
3 min. a day
以前の記事
2017年 08月
2014年 06月
2014年 01月
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧