カテゴリ:coffeehour( 49 )
4月の焙煎日。
f0082011_9365072.jpg
4月の焙煎日は、10(火)を予定しています。
(今月は受付終了しました。)
今月は、新作を追加しよう!と思っております。
名前はPrintemps【春】、期間限定となります。
風味はフルーティテイストを目指します。
⇒4月2日、完売いたしました。
 ありがとうございました。
ご注文は、こちらのページをご参照ください。



そろそろ桜がほころび始めた東京。
私の住む辺りでは、まだまだ硬いつぼみばかりで
満開の待ち遠しい日々です。
3月もあと一週間で終わり。
なんとなく、大人になった今でも春休みのような
わくわくした気分になる時期なのですが、
4月になると、気持ちを引き締めて
なにか新しいことを始めなければと落ち着かなくなるのです。
もちろん、「変わらないで、続けること」も大切なのですが、
いつもの生活の繰り返しに馴染んでしまって
やるべきことを見失っていないか、振り返ろうと思うのです。

 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2007-03-26 09:39 | coffeehour
3月の焙煎日
f0082011_1703931.jpg
今月の焙煎日のお知らせを忘れておりました。ごめんなさい。
すでに2日に焙煎しましたが、今月はもう一度、
来週20(火)にも焙煎を予定しています。
ご注文は、こちらのページをご参照ください。

暖かくなり、冷たいコーヒーもおいしく感じられますね。
Nuit【夜】(ビターテイスト)を細かめに引き、
こんなふうに水出しにするのもお勧めです。
豆を不織紙のお茶パックに入れて、5時間以上置きます。
澄んだ濃い色になって、オンザロックがおいしいのです。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-03-14 10:13 | coffeehour
来週15日(月)、焙煎日です!
coffee carawayでは、ただいまご注文受付中です。
→今月分は終了いたしました。
 来月の焙煎日は、2月6日(火)の予定です。
 どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-01-08 16:33 | coffeehour
初焙煎。
f0082011_1534384.jpg
さて、今年も明けて6日目ですね。
この正月は、つとめて?のんびりと
過ごしたせいなのか、
まったく日々の経過の実感がありません。
それなりには、人に会ったり、出かけたりと
過ごしていたように思うのですが・・。

それは毎晩、毎朝本を読みふけって
いたからかもしれません。
いつに増して物語性の強い、
大人の絵本のようなものばかり。
あるいは、遠い国の写真を集めたものや。
でも予定も何も立てず、ただひたすらに
本を読み進めていくのは
子供の頃に帰ったように幸福でした。

本の傍らには、コーヒー。
今年最初に焼いたのは、まんまるの
こんなかわいい豆です。グアテマラより来たる。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-01-06 15:42 | coffeehour
イベントの様子をUPしました。
f0082011_9552116.jpg
イベントの様子、本サイトの方にUPしました。
写真をたくさん載せてみました。
イベントページはこちらから。
次は、クリスマス企画だ~。
craftとcoffeeを合わせた企画に、と思っているけど
craft(手作りのなにか)が間に合うかどうか・・?
[PR]
by cafe_caraway | 2006-12-05 09:56 | coffeehour
ついに、来ました。
f0082011_9243970.jpg
ここは、どこでしょう?
そして、この機械は・・何?

我が家のキッチンに、ついにやってきました。
コーヒー焙煎機です。
こんな大きなものを買ってしまいました。
どうしよう・・。使いこなせるでしょうか。

コーヒーは、生の豆を煎ることで
あの香りとおいしさが生まれます。
だからコーヒーを作る、ということは
単純に豆を煎るだけ、とも言えるのです。
火加減と、時間と・・。
でも、そのシンプルさがとても不思議で。
豆の産地や状態によって。
晴れの日と雨の日によって。
暑い日と、寒い日と。
毎回、焼くたびにすべてが違うのです。

でもね。だから色々考えても分からないと
言ってしまったら、それでおしまい。
これから、ゆっくりと経験を重ねて
おいしい豆が焼けるようになりたいと思います。
科学する心、をもって。
五感を研ぎ澄ませて。
でも、ただ単純に、楽しく。
[PR]
by cafe_caraway | 2006-11-18 09:35 | coffeehour
そろそろ、本気で。
私のWebサイトの方でも告知を始めましたが、
来月のイベントまで、あと3週間ほどに迫りました。
わぉ、どきどきしてきます。

f0082011_9474556.jpg
h.l.d.CLOVERさんのイベントに参加するのは
2年ぶりのこと。
思えば私が本格的に手作りに
取り組むようになったのは
そのイベントがきっかけでした。
手作りの雑貨を作る人がこんなにたくさんいて、
しかもとてもセンスが良いものがいっぱいある。
それを知ったのはこのお店が始めてだったし、
もしかしたら私にも作れないかな?と
夢を持たせてくれたのもこのお店でした。

今回の参加は、とても嬉しいことが2つあります。
まずひとつは、自分でめったにお菓子は買わない私が
見るとどうしても食べたくなってしまう、
milkypopさんとのコラボをさせて貰えること。
試作品を見せて頂いたけど、もう・・かわいい!
このかわいいminaさんのお菓子と、私の焼いたコーヒーを
セットにして販売して頂くのです。
かわいいけど、渋い組み合わせ??を目指します。
もうひとつは、ドリップコーヒーの販売です。
まだ、どういう形になるかはご相談中ですが、
イベントの中で、私が淹れたコーヒーを
飲んで頂けることになりそうです。
自分で淹れたコーヒーを、たくさんのひとが飲んで下さったら・・
私が数年前、Webサイトを作ったときの表紙に書いた、
「いつかカフェを開きたい・・」という言葉に
少しだけ、近づけそうな気がするのです。

f0082011_9555751.jpg
このほか、手作り雑貨も販売します。
なので、そろそろ本気で制作に取り組まないと。
皆さんのお越しを、心からお待ちしています!
[PR]
by cafe_caraway | 2006-08-27 10:11 | coffeehour
修行中です。
f0082011_12144313.jpg
数年前、コーヒー師匠からのお達しで
コーヒーの手焙煎を始めました。
最初は自分のために、そのうち
周りの友達にもあげたりするようになって。
段々本格的に取り組みたいという気持ちが強くなり、
この春から焙煎のプロの方に
教えていただいています。
(写真は焙煎機、ピンボケしちゃいました・・)


f0082011_1215476.jpg
まずは、一種類の豆に取り組んでいます。
事前にあるイメージを描き、
それに近づくように焼くのですが
なかなかぴたりとはたどり着きません。
今の私のコーヒーは、絵画に例えると
デッサンや素描の段階。
これらの積み重ねによって、
最終的な絵を描くための準備をしているところです。

何度も焼いた豆を、家で飲み比べ。
日が経つにつれての変化も確認しています。




f0082011_12174917.jpg

ついつい、自分の味の好みで
判断してしまうテイスティング。
なるべく客観的に見られるよう、
メモを取っています。
豆にとっても、私にとっても、
納得のいく味になりますように・・。
[PR]
by cafe_caraway | 2006-07-26 12:18 | coffeehour
水出しコーヒー
f0082011_10282441.jpg
コーヒーを一番美味しく味わう方法は
手でドリップすること、と思うのですが、
夏はどうしても冷たいものが飲みたくなりますし、
ぐらぐらお湯を沸かすのが億劫な時も・・?

そんな時に、こんな気軽な方法もあります。
ポットに水と挽いた豆を入れて数時間おくだけ。
これを冷やして、そのまま味わうのがおすすめ。
ドリップしたコーヒーとは一味違った
澄んだ、繊細な味わいを楽しめます。
ゆっくりと時間をかけて、優しく引き出された
コーヒーのエッセンス。
「こんなコーヒーもあるんだ」と
新鮮に感じて頂けると思います。

これは、さっき浸したばかりのポット。
どんな味になるか、待つのも楽しみ。


          *水出しコーヒーの作り方*

材料(3~4杯分);コーヒー豆60g 
            (深煎りがお勧めですが、中煎りでもOK、
             coffee carawayの定番豆ならNuit【夜】がお勧め)            
            浄水、またはミネラルウォーター600cc
手順 ;
  1)1Lくらい入るポットに、水600ccを注ぐ
  2)コーヒー豆を、ペーパーフィルター用より細かめに挽く。
  3)挽いた豆を、市販の不織紙パック
    (出し用パック、お茶用パックとして売られています)に入れて
    ポットに沈める
  4)そのまま冷蔵庫に入れて、一晩置きます。
    早く味を出したい時は、常温で浸します。
    最短で、5時間後位から味が出てきます。
    短時間だと香りが良く、長時間だとコクのある仕上がりになります。
  5)いい色が出て、かきまぜて味見をしてOKなら豆のパックを引き上げます。
  6)そのままで、あるいは氷を入れてお召し上がりください。
    冷蔵庫に保存して、2~3日以内に飲み切ってください。

 ☆これはいい!と思って頂けたら、クリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2006-03-16 10:30 | coffeehour



coffee caraway     目黒区上目黒5-32-4  水~土曜、13~18時営業 http://c-caraway.com/
by cafe_caraway
カテゴリ
全体
はじめに
coffeehour
つれづれ
HOLGA
目黒川の桜 2008
カフェの蚤の市2007
Walk Around England
A Trip To Amami
Chianmai, THAILAND
crafthour
3 min. a day
以前の記事
2017年 08月
2014年 06月
2014年 01月
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧