<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
秋は、祭りの季節。
f0082011_9582928.jpg


相変わらず、HOLGAに夢中の日々。
室内撮りが好きなのに、フラッシュを焚くのが嫌い。
でもそれだとほぼ写らない・・。
そんな悩みを解決するため、長時間露光用にレリーズ&三脚を買いに行く。
・・レリーズってなんだ?増感現像??新しい言葉を覚えたら、メモ、メモ。
カメラ屋の店員さんが、先生に見えてくる。
子供のように、少しずつ、覚えていく毎日。

目黒は、お祭りの多い街だ、という気がする。
目の前を通り過ぎて行っても、ひとつもかかわりのない私には
お神輿も、人も、掛け声も、皆まぼろしのよう。





 ○もし良かったら、クリックをお願いします →
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-28 10:05 | HOLGA
駒沢通り、発展中。
f0082011_8174477.jpg


私が目黒の駒沢通り近くに引っ越してきたのは
もう3年半も前のことになります。
以前からミッドセンチュリーの家具や古道具に憧れて、
バスで目黒通りへ向かっては、元競馬場周辺をうろうろしていたので
引越しで自転車でも行かれる程近くなり、嬉しかったのを思い出します。

その頃駒沢通りには、小さなユーズドの照明屋さんや
ファイアーキングを集めた店、家具屋さんなどがぽつり、ぽつりと出来始めていました。
「いつか駒沢通りも、目黒通りのようなインテリアストリートになるに違いない・・!」
新たに自分の“地元”となった場所で、ホームチームを応援するような気持ちで
新しいお店たちを見つめていたのでした。


f0082011_19444090.jpg
あれから数年。あの頃想像していたよりはスローなペースで、
それでいて質の高いお店が
ひとつ、またひとつと
夕空に現れてくる星のように
駒沢通りに並び始めました。
私の焼いたコーヒーを出してくれているAbsolute Voidさんを始め、
小さくてもかっこいい、大人の店たち。
(Photo by Holga)





そしてついに先日、この通りが雑誌で特集されました。
それも、まさに目黒通りをインテリアストリートと名づけたELLE DECOで、なのです。
インデックスを見ると、こんな風に紹介されてました。
「●個性がきらめく! 今、いちばん注目の駒沢通り。」
・・なんだか、懐かしい響きです。(笑)





 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-25 08:24 | HOLGA
私が写真を撮る理由。
最近、いまさらHolgaを始めて夢中になっているわけですが、
身の回りのものはかなり撮ったので、なにか被写体を探して
出かけようか、と思ったりもします。
その時、自分で思ったことは、
「まず自分にとって魅力的なものでなければ」ということ。
ただの一本の道でも、自分の生まれ育った土地だとか
なにがしかの思い入れがあってこそ、シャッターが切れるのだと。
そういう場所を求めて、歩いてみようかな・・とか。

今日、母と会う約束をしていて、家を出る前に考えたこと。
「私は母を失ったら、ショックを受けるのだろうか?」
あるところで
“ひとりっ子は兄弟のいる人より、親を失うと受ける衝撃が大きいらしい”
などと聞いて、ひとりっ子だからということは無いと
その時は強く反論したのだけど、果たして自分はどうなのだろうかと・・。
今も、時々しか会わぬ母について。複雑な思いを抱く対象について。

食事をし、あちこち歩き、とあるビルの化粧室に二人して入る。
とても美しいデザインの化粧室は、ホテルの一室のようだ。
合わせ鏡の中、立ち話をする親子の画に「あ、写真を撮りたい」と感じた。
さらに正確に言えば、その化粧室に入っていく母の後姿を見た時点で
「ここで写真を撮ろう」と決めていたのだ。
交わす会話など上の空で、構図を考えていた私。

夜、ベッドに横たわって本を読みながら、ふと気づく。
そうだ、あの時フラッシュを焚いていないかった・・!
自動で明るさを調整してくれるデジタルカメラとの違いを
分かっているはずなのに、やってしまった失策。
でも、とにかくシャッターを切りたかった自分。

おそらく何も写っていないフィルムには、幻の最高の一枚が写っているはずだ。
何枚も何枚も、私の失敗を焼き付けている写真店の人には心から申し訳なく思う。
無駄なことをさせて、ごめんなさい。
でも、そこには何かの意味がある。


(後日追記;数枚、写ったものがありました。帽子を被った母。)f0082011_12381715.jpg
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-20 22:57 | HOLGA
答えが出ました。
ここ一週間ほど、ある連絡を待っていました。
でも、期限を過ぎても音沙汰無かったので
今日催促したら、お返事はNG。
でも、なぜかほっとしている自分もいたりして。

迷っている知り合いに、
「本業に関係あることで頑張らなきゃ」
なんていいながら、
よそ道でバランスを取ろうとしていた自分。
その答えは、NG。分かっていた気がする。

ひたすらに、コーヒーだけに向かっていく。
そう決めてから、まだ3ヶ月。
前向きなつもりで、よそ見をしてた。
答えはNG、でも、正解です。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-19 22:57 | つれづれ
素敵なうつわ。
f0082011_9571563.jpg
秋ですね。
いつか手元に置きたいなぁと思っていた
吉村和美さんの器。(Photo by Holga)
ギャルリ灰月さんにお世話になり
松本から送っていただきました。
こんな柔らかい質感の器が
いつも食卓にあるだけで、
温かな気持ちになれそうです。
他にも、丸い形の湯飲みも買ったので
お茶の時間が楽しみです。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-17 00:14 | HOLGA
山登りが好きになりました。

f0082011_1435718.jpg
子供の頃は、家族旅行や遠足など
時々山に登る機会がありました。
学生時代になると、
「なんでわざわざそんなしんどいことを・・」と
見向きもしなかった、山登り。
ですがここ数年、旅が益々楽しくなるにつれ
より深い自然に触れたいと思うようになって。
今では汗をかき、足を踏ん張って登る山道や
ふと吹き行く風を感じること、緑や土の匂いも
みな、大好きになりました。

なぜだか分からないけど、
今一番楽しい遊びのひとつになっています。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-14 14:11 | つれづれ
コーヒーがない、数日。
自宅でコーヒーを焼き、おいしそうなコーヒーがあれば買い
私をコーヒー好きと知ってくれる友人からコーヒー土産を貰い・・
手元にコーヒーを切らすことのない暮らしをしています。
コーヒーも生鮮品、なるべく早く飲みきろうと思いつつも
冷蔵庫から冷凍庫にまでごっそりと在庫がある時もありました。

でも、それではコーヒーがかわいそう・・。
一番の飲み時に飲んで、無駄をなくしたい。
なるべくコーヒーは買わず、自分で焼く時も必要最小限にする。
残りそうになったら水出しコーヒーを作って気軽に飲めるようにしておく。
そんな努力を続けてついに・・!
おととい、ついにコーヒー豆の在庫がゼロになりました!
あぁ、すっきりした。あぁ、嬉しい。

・・しかしそうなってみると、なんだか落ち着かない。
コーヒーが飲みたければ、ご近所カフェに行けばいい。
そうだよね、分かってはいるのだけど。

来週月曜には、全身がコーヒーでたぷたぷになるほど
コーヒーを淹れ、飲み続けるコーヒー教室が待っている。
火曜には、久々にたっぷりとコーヒーを焼く予定。
あと2日すれば、コーヒーの海にどっぷりと浸ることになるし・・。


さてさて。

f0082011_923594.jpg昨日は、雨に閉ざされてコーヒーを飲みに行けなかった。
今日、晴れたらコーヒーを飲みに出かけよう。
そして久々に大好きなコーヒーを取り寄せて、
週末ゆっくりと新しいドリッパーを楽しもう。
いつもいつもコーヒーがなくては、とは思わないけれど
時々こんな、コーヒー恋しさを感じるのもいいな。
秋が来て、なんとなくなにかが恋しい人へ、
もしかしてそれは、コーヒーかもしれません・・?





 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-07 09:37 | coffeehour
花どろぼう

f0082011_16561627.jpg
・・という名の珈琲店がありました。
今もある、はず。しばらく行ってないな。
私がブラックでコーヒーを飲むようになった
きっかけの店です。

子供の頃は花どろぼうしても
怒られなかったけど、今はどうなのだろう・・?
とある駐車場からやってきたミント、
くるんと丸まってきました。
野の花の水揚げはむずかしいですね。


台風が近づいているとかで、時々雨が降るけれど
さぁっと降っては止み、降っては止み。落ち着かない。
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-05 16:57 | つれづれ
新ドリッパー、ただいま修行中。
f0082011_22352942.jpg
今コーヒー好きの間で話題のドーナツドリッパー
まだコーノ式も極めてないのに、私には早い早い。
そう思っていたのに、先日鎌倉を訪れた時に
ふらふらっと購入してしまいました。

しかし、初めて使う道具に少々戸惑い気味。
ペーパーはコーノの4人用を使ってみたのですが
折り方にちょっと自信が無い。
粉の真ん中にくぼみを付けるのも、久しぶり。
1回目はコーヒーが全く下に落ちず、失敗。
2回目は豆の量を減らし、粉を粗めに挽いてみる。
それでなんとか無事に抽出・・さて、お味の方は。



f0082011_22361770.jpgゆっくりゆっくりコーヒー液が落ちるので、
えぐみが出ないか心配してしまうのですが
不思議と「濃いのに澄んでいる」
コーヒーが出来ました。
いつもと同じ豆なのに、ぐっと濃厚な風味。
私は中煎りの豆を普通に挽いて淹れましたが
説明書には「深煎り、細挽き(の豆で)」とあるので
特にこれから涼しくなるにつれて
濃く、まったりとしたコーヒーが飲みたくなったら
このドリッパーを使うといいかもしれません。
カフェオレにしても、おいしかったし。

新しいものは、たのしい。
秋は特に、そんな気持ちになる季節です。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2007-09-03 22:48 | coffeehour



coffee caraway     目黒区上目黒5-32-4  水~土曜、13~18時営業 http://c-caraway.com/
by cafe_caraway
カテゴリ
全体
はじめに
coffeehour
つれづれ
HOLGA
目黒川の桜 2008
カフェの蚤の市2007
Walk Around England
A Trip To Amami
Chianmai, THAILAND
crafthour
3 min. a day
以前の記事
2017年 08月
2014年 06月
2014年 01月
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧