<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
やっと、です。
f0082011_16344761.jpg

あちこちの雑貨店などで売られている
手作りの鍋つかみを見るたびに、
「かわいいな、でも自分で作った方がいいだろうな」
と思っていました。
作りは簡単だし、材料の端切れはたくさんあるし。
お金を出して「優しい暮らし」っぽいものを買うよりも、
手元にあるものを無駄にせず使うことこそ
本当の暮らしなのでは・・なんて。
思うばかりで、手が動かない。建前ばかりの私。

やっと、作りましたよ。構想数年、制作30分。
たまには手作りもいいものです。
心が落ち着きます。
もう1個作ったら?と言われても、
当分出来ない気がするけれど。



 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-23 16:41 | つれづれ
愛しい工具
f0082011_955686.jpg


自宅でワインを飲むようになって、もう10年以上が経つ。
数々のオープナーを使ってきたけれど、なかなかこれというものが無かった。
いわゆるソムリエナイフは私の投資が不十分なのか
瓶にぴたりと沿うようなものが手に入らず、
簡単に開けられるよう作られたものは、これまた簡単に壊れた。
意外と握力の無い私でも、酔いの回った友人達でも空けられるような、
それでいて道具として愛着の沸くものが欲しかった。

以前友人に連れられて行った古道具屋さん。
少し離れたところにあって、なかなか行くことは出来ないけれど
時々ホームページを覗いては、掘り出し物を探していた。
古びたコーヒーミルに錆びたデスクライト。いつか手に入れたいものばかり。

そしてある日、私の目に飛び込んできたのがこれだった。
なんとも無骨で、鈍い光をまとった鋳物のオープナー。
エレガントで繊細なワインの世界とは相容れないような気もしたが、
長く愛用された工具のような味わいに、一目惚れだった。
早速届いた包みを開けると、ずしりと重いその感触は
子供の頃に幾度も握り、手に匂いを染み付けたブランコの鎖にそっくりだった。
「古いものだからもしかして実用は出来ないかも」、なんて甘く見ていたが
コルクに釘を刺し、くるくると上のネジを回し、程よい所でそのネジを横にひねると
今度は逆に釘が回転を始め、するするとコルクを引き上げていく。
なんと滑らかな動き。お店の方が手入れをしてくれたのだろうか。

今は古物然として我が家に君臨している、このオープナーも
いつかは当たり前の道具の1つとして私の一部となっていくのだろう。
長い付き合いになるよう祈りつつ、今日もふと手にとって見る。


Five from the ground
シャトー・レゾリュー 青ラベル

 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-10 10:27 | つれづれ
ティータイムの憂鬱
f0082011_1644171.jpg

お茶を飲みたい、と思った時にカフェに入るか、家に帰るか迷う時があります。
カフェにはカフェの程よい緊張感があり、置かれた雑誌などを読み耽りつつ
ポットにたっぷりと入った紅茶を飲むのも楽しいもの。
ですが、家には私を待っているものがたくさんあるのです。
お気に入りのカップ、おいしい紅茶やコーヒー、そして小さなおやつ。
ただ、家にいると色々とやるべき事が気になって
ゆっくりと本のページをめくる・・というのも難しかったりして。
でも今日はお天気もいまひとつだし、家でじっくり過ごすことにしました。
よく行くカフェの雰囲気を思い浮かべつつ、紅茶を淹れて。
いわゆる“おうちカフェ”なんて、柄でもないのだけど。

久々に、ライフスタイル誌などをまとめ買い。
こういうものを読む時の私は「お茶と本で素敵な午後を楽しもう」というよりも、
なんとなく力が沸いて来ない自分に刺激を与えよう・・という気分です。
読み進めるごとに、「皆手を抜いてないなぁ」とか、「色々工夫してるのだなぁ」などと思う。
雑誌に出てくる人たちの、退屈な繰り返しに思える日常を
ファッションや食事などを通じて精一杯楽しもうという姿勢に、こつんと励まされるのです。

Life is not so sweet.
暮らしなんて、人生なんて、そんなに甘いもんじゃない。
それでも時々小さな励ましが、わたしたちには必要なのです。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-07 17:04 | coffeehour
爽やかな日曜
f0082011_9441633.jpg

昨日は古い友人のライブを聴きに行ってきました。
もう私のこと、覚えてないかなぁなんて思ったけれど
ちゃんと覚えていてくれました。ありがと。
心地よい日曜日。相変わらずThey made me happy,
午後の公園的シアワセな音楽でした。

FULLSWING





 ☆良かったらクリックをお願いします☆
   →
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-07 09:54 | つれづれ
うっかりしました。
f0082011_19203328.jpg

春先や秋口というのは、思うより寒いものです。
そうは言っても本格的なウールのコートを着込むわけにも行かず、
出来れば室内に入ってコートを脱いだら軽やかな服装で居たい。
そんな訳で、寒がり私には「薄手だけど、重ね着要らずの温かいコート」が必要。
しかし、なかなかしっくり来るものが無くて
いつも薄過ぎるコートを羽織っては「寒い寒い」と思っていました。

ですが、この春ついに「これだ!」と思うものに出会いました。
それはキルティングコート。これなら薄くて温かい。
“g”というメーカーのものを幾度か試着して、
「もう少し暖かくなったら買おう・・」と思っていました。
そして今日、ふと入った店で、キルティングコート発見。
こちらも人気の“A”というメーカーのもの。
「これもいいな、フードになっていたり、袖口がキャンバス地なところも」
なんて思い、さらっと試着して、そのままお買い上げ。
カード払いをしてぴぴっと表示された金額を見て、びっくり。
お手頃価格と思っていた“g”よりかなり高い・・。予想外でした。
バレバレなほど動揺して、どうしよう、どうしようと思ったものの
これよりしっくりくるものも無いかも、と思ったのと
やはり「買うのやめます」と言い出す勇気が無かったので、購入。

うーん、やってしまった。でも、かわいいからいいか・・?
メーカーの違いなんて、人にはまず分からないだろうけど
自分の中では、ちょっと奮発したお買い物、です。
思えば去年も同じ失敗をしたのでした。今回よりも被害は甚大でした。
あぁ、二度とやらないようにと思っていたのに・・。
という事で、もう忘れないように、ここに記録しておきます。反省。





 ☆良かったらクリックをお願いします☆
   →
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-04 19:44 | つれづれ
季節はずれの。
桜も散り始めたと言うのに、なにやら寒いですねぇ。

f0082011_10353865.jpg
そんな寒さもあってか、ふと思い立ち
昨年末に編み始めたままで
ずっと放ってあったのを
昨日ようやく完成させました。
ざっくりとした、帽子。
今日はこれを被ってお出かけしようかな・・。
なんて思ったけれど、さすがに
季節はずれですね。
さて、そろそろ出かけましょうか。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆
   →
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-04 10:42 | つれづれ
目黒川 桜 2008年4月2日
f0082011_211222.jpg
   
                    なんだ、これは。
                  駆け抜ける車内より、桜。


f0082011_21145187.jpg

f0082011_21124344.jpg


こうして見ると、まだまだ噴き上げる煙のような桜だけれど、
もうそろそろ散り始めて、少し透けてきてもいます。
今週末までは、持たないかもしれません。
もうじき、花の日々ともお別れ。せめて写真の中に反映を留めよう。




 ☆良かったらクリックをお願いします☆→
[PR]
by cafe_caraway | 2008-04-02 21:26 | 目黒川の桜 2008



coffee caraway     目黒区上目黒5-32-4  水~土曜、13~18時営業 http://c-caraway.com/
by cafe_caraway
カテゴリ
全体
はじめに
coffeehour
つれづれ
HOLGA
目黒川の桜 2008
カフェの蚤の市2007
Walk Around England
A Trip To Amami
Chianmai, THAILAND
crafthour
3 min. a day
以前の記事
2017年 08月
2014年 06月
2014年 01月
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧